ホーム > 東京着物散歩
タイムリーな情報をお届け!CA イベントナビ
東京着物散歩
着物を着て出かけましょう 着物で歌舞伎を観ましょう 六本木ヒルズに行きましょう
着物を着て出かけましょう
着物選びは、お店のスタッフの方が手伝ってくれます。じっくりと選びたいなら、事前に来店し予約することもできます。
初心者でも辛くないようにと、比較的ゆるめに着付けてくれます。でも着崩れしないのは、さすがプロの技!
メイク道具は持参し、着物の雰囲気とあわせて、少し落ち着いた感じに仕上げました。
店鋪情報
きものレンタルあき銀座店
〒105-0004 東京都港区新橋1-9-2 新橋二光ビル5階
電話:03-3571-0529 年中無休
営業時間:平日・10:00〜21:00  
土曜・日曜・祝日・10:00〜18:00
※レンタル料:8,000円〜
 まず訪ねたのは、銀座8丁目交差点の近くにある「着物レンタルあき銀座店」。こちらでは着物一式のレンタル料金のみで、着付けまでしてもらえます。着物用下着や中に入れるタオル、草履代なども料金に含まれているので、手ぶらでも大丈夫なのは嬉しいですよね。

 皆様は、着物にもいろいろと種類があることをご存知でしょうか。結婚式に着る振袖・留袖、卒業式に履く袴、格式のあるパーティーなら訪問着…。場所や目的に応じて使い分けることができれば、あなたもオシャレ上級者です。

 今日の予定は、銀座散歩にお買い物、そして歌舞伎観劇。「それなら気軽に着られて、比較的動きやすい小紋がいいですよ」。そう言って、お店の方が、いろいろな柄の小紋を出してきてくださいました。

 一口に小紋といっても、市松模様や花柄、毬やウサギといったモチーフ柄など、デザインは実にさまざま。さらに帯や付け襟などとの組み合わせによっても、印象は変わってきます。コーディネートにお悩みなら、お店の方にアドバイスしていただきましょう。雑誌のスタイリングを手がけていた方もいらっしゃるので、お似合いのものをきっと見つけてもらえます。
今回選んだのは、紺地に大小の花々を散らしたアンティーク柄。芥子色の襟と薄紫の帯を選んで、大正ロマンな雰囲気にしてみました。

 着付けはすべて、スタッフの方にお任せし、驚くことにわずか15分で完成! 仕上げに店内にあるメイクスペースで、髪やメイクを整えます。せっかくの着物ですから、いつもよりちょっと冒険したスタイルに挑戦。普段とはまったく違う自分が、新鮮です。

CAのコメント
 最近の着物ブームを身近に感じたのは、知人が開いた夕食会にゲストが着物姿でやってきたときのことです。イタリアンのお店にも違和感がなく、とても素敵でした。
 着物を着ると自然と美しい所作になるので、女性の身だしなみとして、いつか自分でも気軽に着られるようになりたいと思いました。それまでは今回のようにプロの方にお願いするのも、気軽に着物を楽しむ一つの方法ですね。また母娘で、あるいは友人同士で和装して、京都や鎌倉に小旅行するのも粋だと思います。
着物で歌舞伎を観ましょう

  | Latte News局 バックナンバーへ |
HOME What's ANA Latte リンクとバナーについて プライバシーポリシー サイトマップ 最新情報RSS配信 航空券 - ANA