ANA Latte - ANAグループの現役CAが旅の魅力を発信!思いどおりの女子旅を応援します

絶景も、グルメも、アクティビティも! 薩摩川内だより

私たちが行ってきました JOURNEY TO SATSUMASENDAI

今回は森下CAと見崎CAが鹿児島県薩摩川内市を訪れました!
地元の人とふれあい、地元グルメを食し、薩摩川内を余すことなく堪能!
おススメのスポットを厳選してご紹介します。

森下CA 見崎CA
  • 本島へ
  • 甑島へ

本島

鹿児島県の北西部に位置し、西郷隆盛ゆかりの地が多数ある薩摩川内市。
武家屋敷や神社、温泉などおススメの見どころをたっぷりご紹介します。

イメージ
イメージ

A:入来麓武家屋敷群(いりきふもとぶけやしきぐん)

国の重要伝統的建造物群保存地区であり、
3大武家屋敷群のひとつ

石垣や立派な茅葺きの門構えの御宅など、風情のある街並みは歩いているだけで楽しい気分に。音声ガイドのレンタルサービスもあり、各スポットで自動で説明が流れるので自分のペースで散歩を楽しむことができます。

  • 住所住所:薩摩川内市入来町浦之名
  • アクセスアクセス:川内駅から車で約25分

キモノでまち歩き 着付け体験

今回は、散策の拠点である観光案内所で着付け体験♪いつもと違う雰囲気でまち歩きを楽しませていただきました!
入来麓武家屋敷群では、サムライ変身や茶道、そば打ちなど色々な体験メニューがあるそうです!

イメージ

どんな髪型が似合うかな、帯はどうかな、とお話ししながら着付けてくださいました。

イメージ

普段なかなか着る機会がないので、とても良い体験に!
海外の方にも人気だそうです。

B:川内高城温泉(せんだいたきおんせん)

イメージ
  • 住所住所:薩摩川内市湯田町
  • アクセスアクセス:川内駅から車で約35分

山間に静かにたたずむ、
県内でも最古の歴史を誇る温泉郷

数件の温泉宿や共同浴場が軒を並べる川内高城温泉郷。
西郷隆盛が通ったといわれる温泉は、日本の名湯百選にも選ばれています。お湯は無色透明で、とろりとした触感なのにべたつかず、不思議な感覚でした。浴場のご主人が「トリートメントやシェービングフォームが必要ないんだよ」と仰っていたのも納得の泉質です。手の甲がまるで化粧水で保湿パックしたあとのようになりました!

イメージ
イメージ
イメージ

C:新田神社(にったじんじゃ)

神亀山の山頂にある神社。725年創造と伝えられ、
かつて薩摩国一の宮と呼ばれていました

大きな鳥居をくぐり、階段を300段ほど上ったところにあるニニギノミコトを主祭神とする新田神社。ご神木やひんやりとした境内は神聖な空気に包まれています。
回廊には薩摩川内の大綱引きの写真や、実際に使用された綱、琉球からの贈り物などが飾られており、重ねてきた歴史の重みを感じるとともに、今でも地域の方々と密接にあり続ける神社だと感じました。

  • 住所住所:薩摩川内市宮内町1935-2
  • アクセスアクセス:川内駅から車で約10分
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

D:駅市(えきいち)

名前の由来は市場のような場所にしたいとの願いから。
その名の通り明るく活気づいたお土産屋さん

お土産を買うならここ!気さくで明るいスタッフさんがいるJR川内駅隣接の駅市。薩摩川内市の特産品を中心におススメのお土産などが並ぶほか、海塩や竹炭塩、桑茶など、他にはないような珍しいフレーバーが並ぶジェラート屋さんなど薩摩川内の魅力がつまったお店です。

  • 住所住所:薩摩川内市鳥追町1-1
イメージ

本島グルメを堪能する

古民家レストランmonjo
イメージ

色鮮やかで、素材の味が活かされている絶品のお食事が堪能できます。セルフサービスのヤーコンの酢の物や人参のきんぴらもとても美味しくいただきました。
インテリアも素敵でお食事だけでなく空間全体を楽しめる素敵な古民家レストランです。

  • 住所住所:薩摩川内市入来町浦之名56
綱こころ
イメージ

お店の中心に屋台のようなお席があり、その前にぐつぐつと大きなおでんのお鍋が。季節のお花やとれたての野菜などが並び、女将さんのこだわりが感じられるお店。
とれたての食材が使われているお料理は地元ならではの味!

  • 住所住所:薩摩川内市西向田町11-24

フェリーで甑島へ!

本島と甑島をつなぐフェリーには地元の方々がたくさん乗船していました!横になれるスペースや、デッキで思い思いに過ごせます。

※甑島へはフェリーと高速船それぞれ2便、計4便運航しています

  • 所要時間串木野(本島)~里(甑島)75分
  • 料金大人2,300円、小人1,150円
イメージ

観光にa関するお問い合わせ

〒895-0024
鹿児島県薩摩川内市鳥追町1-1(JR川内駅2階)
(株)薩摩川内市観光物産協会

電話TEL 0996-25-4700

FAXFAX 0996-25-4739

甑島を巡る旅へ

空席照会・予約はこちら

掲載している写真はすべてイメージです。
掲載の情報は2017年3月現在のものです。