ANA Latte - ANAの客室乗務員=CAが女性の旅を応援♪おすすめツアーや旅情報をお届けします

大人のご褒美旅 編集員がザ・ペニンシュラ東京へ取材に行ってきました!ペニンシュラの細やかな心配りをはじめ、ディナーやスイーツ、おススメの過ごし方などをご紹介します。

ANA Latte編集員のご紹介

  • 加屋CA
  • 佐藤CA
  • 松永CA
  • 森下CA
  • 田中CA

ザ・ペニンシュラ東京について ザ・ペニンシュラ東京は、皇居外苑、日比谷公園の向かい、銀座や東京駅からもほど近いという絶好のロケーション。一棟建てという圧倒的な存在感を放ち、314の客室と5つのレストラン&バー、スパ、プールなど、充実の施設を楽しめるラグジュアリーホテルです。

和テイストが取り入れられたくつろぎのお部屋

客室は全314室あり、今回見学したのはデラックスパークビュールーム。54uの広々としたお部屋からは日比谷公園が望めます。インテリアデザイナー橋本夕紀夫氏が手掛けた温もりのある空間に最新のテクノロジーが融合しています。

加屋CA
扉や天井など、いろいろなところに和の素材が使われており、ほっと落ち着ける部屋で、ゆったりとした時間が過ごせます。
森下CA
ホテルには珍しくダイニングテーブルがあり、東京の景色を眺めながらお部屋でゆっくり食事もできます。
お部屋イメージ
ドレッシングルーム
温度計
森下CA
外気温を示す温度計があるので、服装の調整がしやすく便利です。
コートルーム
森下CA
広々としたコートルームも、スーツケースが広げられる台や、ゆっくり支度できる化粧台など快適に過ごせる工夫がたくさん。
バスルーム
バスルーム
田中CA
スパモードのスイッチを押すと、照明が暗くなり、ヒーリングミュージックが。部屋のインターフォンも含め外部からの連絡が自動的に遮断されます。
加屋CA
客室のバスルームでスパの心地よさが味わえます。音楽を聴きながら、テレビを見ながら、いつまでも入っていたくなります。

まだまだあります!嬉しいポイント

  • 女性には嬉しいネイルドライヤーが設置されています。「あったら少しでもお客様の役に立つかな」と、ホテル独自の技術開発部門により実現したということを聞き、驚きました。
  • ベットサイドコントロールパネルでは照明やアラームだけでなく、テレビのリモコンやエアコン、カーテンの操作まで、すべてが一つのパネルに集約されており便利です。
  • すべての客室にLAVAZZAのコーヒーマシンが。カフェに行かなくてもお部屋で気軽においしいエスプレッソやコーヒーが楽しめます♪
レストランイメージ
レストラン Peter

最上階の24階に位置するモダンな空間で、ペニンシュラ・ホスピタリティと共にダイナミックにグリルした最上級のステーキやシーフード、旬の食材を使用したサイドディッシュなどを楽しめます。

田中CA
最上階にあるお店なので、皇居外苑が一望できます。併設のPeterバーでは、日曜から木曜の17:00-20:00がハッピーアワー。手ごろな値段でお酒や軽食を楽しめるので、気負わずにラグジュアリーな気分に浸れます。
松永CA
モダンな雰囲気の専用エレベーターに乗った瞬間から期待が膨らみます!開放的な空間でいただく、ちょっと贅沢なランチは「また明日から頑張ろう!」という気持ちになります。
佐藤CA
ステーキ&グリルのレストランには、日本らしさを意識した食器や器があります。中でも升にフライドポテトが入っていたのは印象的で、視覚でも料理が楽しめます。
料理イメージ
加屋CA
クラブケーキの中にはたっぷりとかにの身が詰まっていて、一口頬張ると口中にかにの味が広がります。
食事イメージ
森下CA
オリジナルシャンパンは辛口ですっきりしており、食前酒にぴったり。ステーキには約10種類のソースの中から好きなものを選べます。特におススメなのは、あっさりしたポン酢と大根おろし。
営業時間
【Peter】
ランチ 11:30-14:30(土・祝は15:00まで)
ブランチ 11:30-14:00(日)
ディナー 18:00-22:00
【Peterバー】
12:00-24:00(金・土は25:00まで)
※ハッピーアワー:ドリンク&フード 各800円(税込、サービス料別)
※予約は承っておりません。

ペニンシュラでのおススメの過ごし方

SPAイメージ
松永CA
趣味のランニングに最高の立地!起きたら皇居を軽く一周ランニング。部屋のバスルームで音楽を聴きながら、スパモードでゆったり入浴。
お部屋イメージ
森下CA
都会のど真ん中にありながら、リゾートにいるような気分になれるホテル内。和のテイストがたくさん取り込まれたお部屋で、旅館にいるかのように寛げます。
プールイメージ
加屋CA
レストランやカフェで優雅な食事やアフタヌーンティーを堪能するのがおススメです。スパやプールも充実しており、おこもりステイが存分に楽しめます。
レストラン・夜イメージ
佐藤CA
夜景を眺めながらレストランやバーでお酒を楽しんだ後は、部屋でゆったりと。翌日は、宿泊客は無料で利用できるホテルのプールでリフレッシュしてから東京観光へ
お部屋イメージ
田中CA
計算しつくされた設備と和の空間を満喫!自分へのご褒美にぴったりな贅沢な時を過ごせる場所です。

絶品スイーツ

イメージ

地下鉄日比谷駅に直結する地下1階に位置するザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ。スイーツ人気のペニンシュラチョコレートをはじめ、オリジナルブレンドティー、ザ・ペニンシュラ東京オリジナルのアイテムなどが購入できます。カフェも併設されており、ホテルシェフが手掛けるサラダやパスタなどは絶品です。

イメージ
  • マンゴープリン

    1個 620円(税込)

    マンゴープリンイメージ
    加屋CA
    今まで食べたマンゴープリンの中で断トツに美味しかったです!プリンは驚くほどクリーミー、ソースはマンゴーの濃厚な旨みがぎゅっと詰まっています。
  • こく生ブリオッシュ

    1個 360円(税込)

    こく生ブリオッシュイメージ
    森下CA
    クリームがたっぷり入っていてずっしり重いブリオッシュ。生クリームがあっさりしていて濃厚なカスタードクリームと相性ぴったりです。カスタードの他、チョコレートや季節限定のブリオッシュも。
  • ペニンシュラプチベアチョコレート

    1箱 1,200円(税込)

    ペニンシュラプチベアチョコレートイメージ
    佐藤CA
    かわいいペニンシュラベアの形をしたチョコレートはお土産にもおススメです。チョコレートの裏に3種類の味のクッキーがついています。甘いものが苦手な方でも食べられる優しい甘さです。
営業時間
【ブティック】
11:00-19:00
【カフェ】
11:00-18:30

ザ・ペニンシュラ東京

和テイストを中心とした落ち着いた空間。
”東洋の貴婦人”と称され開業から87年を迎える
ザ・ペニンシュラ香港の伝統を引き継ぐおもてなしを体感ください。

  • ホテルイメージ
  • ホテルイメージ
  • ホテルイメージ

掲載している写真はすべてイメージです。
掲載の情報は2015年4月現在のものです。

ページトップへ戻る